ふるさと納税でお金が戻ってくるイメージ

先日、ツイッターのプロモーションで、ふるさと納税サイト「さとふる」の新規会員登録キャンペーン「もれなく300円分のアマゾンギフト券プレゼント」というのを知りました。ふるさと納税は楽天市場の「楽天ふるさと納税」を利用しているのですが、アマゾンギフト券と先着23万名に目がくらみ「さとふる」に登録してしまいました。

さとふる もれなく300円分のアマゾンギフト券プレゼント

それでは「さとふる」の「もれなく300円分のアマゾンギフト券プレゼント」に参加します。

キャンペーン概要

「さとふる」に新規会員登録すると先着23万名にAmazonギフト券300円分をプレゼント。キャンペーン期間は2020年2月21日(金)~2020年3月31日(火)です。キャンペーンの条件や注意点は、

  • 携帯電話番号の登録および、メールマガジンの購読
  • 携帯電話番号は、090、080、070※(※PHS除く)で始まる電話番号
  • 既に会員登録している方、2020年2月20日以前に登録されている携帯電話番号はキャンペーン対象外
  • 新規会員登録が23万名に達し次第終了
  • プレゼントを受取る為には、別途申込みが必須

キャンペーンの参加は会員登録のみなのでとても簡単なんですが、上記5番目のプレゼントを受取る為には、後日SMSで受取のやりとりをしないといけません。詳細はキャンペーンページをご覧ください。

「さとふる」の登録

まずは、メールアドレスを登録します。ちなみに私はyahooの無料メールアドレスでOKでした。

「個人情取扱い利用規約等に同意してメールアドレス確認メールを送信」というボタンをクリックすると、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。メール内のリンクをクリックすると、メールアドレスの認証が完了です。

続いて、会員情報を入力します。といってもパスワードと電話番号のみ、パスワードの確認はコピペNGです。私はパスワードの作成に

パスワード生成(パスワード作成)

というツールを利用しています。「入力内容の確認へ進む」をクリック、問題なければ「会員登録する」をクリックして登録完了です。

キャンペーン条件の「メールマガジンの購読」が気になったので、ログイン後に登録情報を確認するとデフォルトでチェックが入っていました。

さとふる メールマガジンの購読

まとめ

プレゼントを受取る為に別途申込みが必須なのが、すぐにもらえないという意味でちょっと残念です。しかし、会員登録がメールアドレスとパスワード、電話番号のみで300円分のアマゾンギフト券がもらえると考えるとお得すぎますね。

私はふるさと納税を一昨年から始めたんですが、一昨年、昨年ともに楽天市場の「楽天ふるさと納税」を利用しています。

【楽天市場】ふるさと納税|はじめての方でも簡単!納付先の自治体、寄付金の使い道が選べ、お礼の特産品や税金の控除もうれしい「ふるさと納税」

楽天ふるさと納税

今後「さとふる」も利用する機会があるのかなと心配したんですが、

ふるさと納税をして「オロナミンCドリンク120ml」をもらおう!

といったキャンペーン(当選者なんと1万名!)を行っているので、たとえば1万円分は「さとふる」で、それ以外は「楽天ふるさと納税」といった利用もできそうです。「さとふる」では上記以外にもキャンペーンを行っているので、もしよければご覧ください。

おすすめ特集とキャンペーン | ふるさと納税サイト「さとふる」

おすすめ特集とキャンペーン | ふるさと納税サイト「さとふる」

以上、「さとふる」の「もれなく300円分のアマゾンギフト券プレゼント」の紹介でした。

その後

2020年2月27日(木)
「さとふる」から「【2、3月限定 新規会員登録キャンぺーン】にご参加頂きました方へご連絡」というタイトルでメールが届きました。「2020年4月中旬から下旬頃になりましたら、本人認証のため下記の様なSMSをお送りさせて頂きます。」とのことです。