ブログ記事にAmazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングの商品リンクを一括表示する方法

ブログ記事にAmazon (アマゾン)、楽天市場、Yahoo!ショッピング (ヤフーショッピング)、セブンネットショッピングの商品リンクを一括表示する方法を紹介しています。

こんな方におすすめ

当ページで紹介する方法は以下のようなことを解決したい方や悩んでいる方におすすめです。

・商品を紹介したいけど画像や写真がない
・リンク切れが心配
・レスポンシブ対応 (スマホでも見やすい)で表示したい
・Amazon (アマゾン)、楽天市場、Yahoo!ショッピング (ヤフーショッピング)、セブンネットショッピングの商品リンクを一括で表示したい

商品リンクを一括表示する方法

ボタンのクリック一発!かんたんリンク (もしもアフィリエイト)

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」は、カード型アフィリエイトリンク (レスポンシブ対応)作成機能です。楽天市場かAmazon.co.jpの商品ページURLか検索キーワードを入力してして、ボタンをクリックするだけで以下のようなきれいな商品リンクを作成することができます。

スマホで見ると以下のような感じになっていると思います。先ほど紹介した「レスポンシブ対応」とは、パソコンとスマホのどちらで見ても自動で見やすくする技術のことです。なお、以下はブラウザを狭めて表示したイメージになります。

もしもアフィリエイト かんたんリンク レスポンシブ対応

上記の「かんたんリンク」は、アマゾンのURLで作成したので、画像と「Amazonで見る」のリンクはアマゾンの商品ページとなっています。「楽天市場で見る」、「Yahoo!ショッピングで見る」、「セブンネットショッピングで見る」のリンクは、各ショッピングモールの検索結果のページになります。

勘のいい方は、もうお分かりかもしれません。

この「かんたんリンク」の最大のメリットは、リンク切れが起こらないことなんです。アマゾンの商品ページは基本的になくなりません。売り切れになったとしても、商品ページは残り関連商品が表示されます。また、今後、誰かがマーケットプレイスとして、出品する可能性もあります。

もしもアフィリエイトの登録は無料です。早速、「かんたんリンク」の詳細を以下で確認してみてください。

もしもアフィリエイト