【比較】動画配信サービスを動画以外のサービスで比較する

動画配信サービス (動画配信サイト)の登録は、各サービスで見たい動画を調べて、無料体験もあるので気軽に選ぶことができますね。しかし、いざ使い続けようとなるとどれにしようか迷います。当ページは価格とお試し期間のほかに動画以外のサービスで動画配信サービスを比較しています。

動画配信サービス一覧

今回比較するのは以下の動画配信サービスです。リンク先は公式サイトです。

比較するにあたってdアニメストアはアニメ好きに、ディズニープラスはディズニー好きなら鉄板なので比較対象外としました。

動画配信サービスの比較

動画配信サービスを価格・無料お試し期間、動画以外のサービスで比較しています。

価格・無料お試し期間

動画配信サイトの価格(月額)と無料お試し期間をまとめています。

動画配信サービス価格お試し期間
Amazon プライムビデオ500円(税込) / 年4,900円(税込)30日 (学生は6か月)
dTV500円(税抜)31日
FODプレミアム888円(税抜)2週間 (Amazon Pay決済)
Hulu (フールー)1,026円(税込)2週間
Netflix (ネットフリックス)800(税抜)~30日 [80円(税抜)]
Paravi (パラビ)1,017円(税込)2週間
TELASA (テラサ)562円(税別)30日
U-NEXT (ユーネクスト)1,990円(税込)31日

価格が安いのは?
Amazon プライムビデオ (以降、プライムビデオ)は、1年契約すると4,900円(税込)に。月当たり約408円になり、一番安いです。続いてdTVとテラサが500円台です。FODプレミアム、フールー、ネットフリックス、パラビが1,000円前後となります。一番高いのはユーネクストでした。

ネットフリックスは800円~なのですが、この800円のベーシックプランだとHD視聴可能ができないので他の動画配信サービスと比較する場合は1200円のスタンダードプラン以上が妥当なのかなと思います。

動画以外のサービス

動画配信サービスには動画だけでなく、アマゾンプライムのように様々なサービスを利用できる場合があります。動画以外のサービスや提供する動画配信サービスをまとめてみました。

Amazon プライムビデオ

プライムビデオは実はアマゾンプライムというサービスの一つでプライムビデオ以外にたくさんのサービスがあります。アマゾン プライムリーディングというサービスではなんと対象の書籍や雑誌、漫画が読み放題です。雑誌について調べたところ24誌見つかりました。

アマゾン プライムリーディングでどれくらいの雑誌が読めるか?

24誌というとFODプレミアムの102誌、ユーネクストの80誌以上には及ばないものの雑誌以外も読み放題であることと低価格であることを踏まえると十分ではないかと思います。プライムリーディング以外にもたくさんのサービスがあり、ここでは書ききれないのでこちらにまとめてあります。ちょっと主観が入りすぎているのですが、よかったご覧ください。マジで半端ないです。

本当にプライムビデオでよかったのかな?アマプラのサービスを見直してみる

FODプレミアム

FODプレミアムでは動画のほかに無料の漫画・漫画雑誌と雑誌が読み放題になるサービスがあります。漫画・漫画雑誌は約1,500作品、雑誌は以下の102誌です。

FRIDAY、FLASH、SPA!、週刊ザテレビジョン、週プレ、週刊アサヒ芸能、週刊現代、週刊ポスト、女性自身、女性セブン、MORE、CanCam、BAILA、non‐no、Oggi、Domani、Precious、美的、MAQUIA、Ray、CLASSY.、週刊Gallop、LEE、LDK、MONOQLO、週刊ダイヤモンド、週刊朝日、サンデー毎日、DIME、Seventeen、MEN’S NON-NO、Tarzan(ターザン)、ESSE、ELLE JAPON エル・ジャポン、Begin、週刊東洋経済、Hanako (ハナコ)、Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ)、AERA、Mart、家電批評、ダイヤモンドZAi、将棋世界、GetNavi、デジモノステーション、Pen、オズマガジンプラス、週刊ベースボール、おとなの週末、食楽、UOMO、東京カレンダー、メンズクラブ、週刊エコノミスト、Mac Fan、GoodsPress、SPUR、MEN’S EX、buono、flick!、SAPIO、ニューズウィーク日本版、BE-PAL、サライ、週刊プロレス、エル・グルメ、VOGUE JAPAN、ELLE DECOR、オズマガジン、料理通信、パチンコ必勝本CLIMAX、ランドネ、パチスロ必勝本、ムー、GO OUT、F1速報、Mr.Babe Magazine、Como、GQ JAPAN、フィガロジャポン、サッカーダイジェスト、男の隠れ家、WIRED、アルバトロス・ビュー、Lightning、CAPA、ワールドサッカーダイジェスト、Discover Japan、GOLF TODAY、PEAKS、住まいの設計、EVEN、つり情報、RIDERS CLUB、COURRiER Japon [電子書籍パッケージ版]、ワイン王国、BICYCLE CLUB、FLASHスペシャル グラビアBEST、つり人、ビール王国、スマッシュ、サーフトリップジャーナル

FODプレミアムでは「8の日キャンペーン」を行っていて、毎月8日、18日、28日に400ポイントがもらえます。このポイントは電子書籍の購入に使え、購入した際に20%のポイントがもらえるので、ボーナスポイントを合わせると合計1,540ポイント (実質1,694円分)もらえることになります。

FODプレミアム

FODプレミアムは月額888円(税抜)なので、電子書籍を毎月購入している方は実質無料、むしろプラスでサービスを利用できることになります。動画のほかに漫画やいろいろな雑誌を読みたい方にFODプレミアムがおすすめです。余談ですが、それに加えてフジテレビの国内ドラマ・ドラマ映画が好きな方はFODプレミアム一択になります。

ユーネクスト

ユーネクストは動画のほかに80誌以上の雑誌が読み放題、対象の漫画が無料になるサービスがあります。月額1,900円と動画配信サービスの中では一番高いのですが、毎⽉1,200ポイントもらえるんです。このポイントは最新映画のレンタルやマンガの購⼊に使えます。

ユーネクスト 毎⽉1,200ポイントもらえる
ユーネクスト

さらにユーネクストでは、ファミリーアカウントで最大4つのアカウントを作れます。家族4人で利用する場合は実質500円で利用できることになります。前述のポイントは翌⽉に持ち越すこともでき (最大90日!)、子アカウントでも利用することができるのでほぼ消費できるといってもいいでしょう。

ユーネクスト ファミリーアカウントで最大4つのアカウントを作れる
ユーネクスト

ユーネクストは動画や雑誌、漫画を家族で楽しみたい方におすすめのサービスです。動画に関しては本当に家族におすすめで、理由は最大4アカウントで同時再生ができるからなんです。

今ならユーネクストでは二つの特典を用意しています。

  • 特典1:31日間無料で見放題! (対象:見放題動画・読み放題雑誌)
  • 特典2:600ポイントプレゼント! (対象:新作・コミック・書籍)

詳細はこちら →U-NEXT (ユーネクスト)

まとめ

動画配信サービスを選ぶポイントはもちろん見たい動画があるかどうかが決め手なのですが、特にないという方は動画以外のサービス、中でも漫画と雑誌が読めるかどうかで選んでみてはどうでしょうか?

というわけで、私は動画以外のサービスで挙げたプライムビデオとFODプレミアム、ユーネクストをおすすめします。

それでもどれにしようか迷う。。。という方はプライムビデオにしなさい!といってもいいくらいプライムビデオをおすすめします。だって月500円、年払いだと約408円で動画も書籍も漫画も雑誌も音楽も!見放題・聞き放題ですよ!

本当にプライムビデオでよかったのかな?アマプラのサービスを見直してみる